90




日が暮れるまで
夕暮れとアケボノツツジを撮影すると、
もう真っ暗。


暫くすると
満月が登って来た。

夜撮影を始めるも、
まだ九十九越しに着いてないので、
夜の山道を歩いて下った。



夜の山を独りで歩く事には
全く恐怖を感じない。

誰にも迷惑掛けない
ソロ縦走で良かった。笑