resize00[3]




杉ケ越 → 傾山までの
地獄の尾根を歩くと
既にアケボノツツジの花弁が
ゴッソリと落ちていた。


尾根を手前から奥まで
びっしりとピンクの絨毯が
続いていた。


勿体ない。